独立行政法人国立病院機構 刀根山病院

文字サイズ 小 中 大

患者様へ

病理診断科

診療内容

病理、細胞診専門医により、専任技師の協力のもと各診療科から依頼された

  1. 組織生検診断
  2. 術中迅速診断
  3. 細胞診診断
  4. 病理解剖診断

を行っています。

特に、肺がん手術の多い当院では、手術中の迅速組織診断が年間120例以上あり、その結果に基づいて適切な術式や治療法が選択されています。気管支鏡や胸腔鏡による肺生検や神経内科からの末梢神経、筋生検の診断も多数行っています。

また、各診療科で行われる臨床研究にも積極的に協力しています。

トップへ